かのん~kanon

少女。その時。在りの儘。少女の艶・翳り・毒々しさ、そんなものを写真にしています。

Rati.info

カテゴリー

スポンサードリンク

このブログのフィードを取得
Powered by
Movable Type 3.34
Kanon Photograph Kanon About Kanon Memo Kanon Links Kanon トップページ
 

Index >>> 2007年04月

Kanon_2007年04月

kanon 大阪ブルーノート

お久しぶりです。
春ですね。

先週末に大阪ブルーノートに行って来ました。
実を言うと初めてブルーノートに足を運んだのは初めてだったのですが、とても良かったです。

今日の演奏は山中千尋でした。

ピアノトリオで、グルーヴ感溢れる素晴らしいライブで、
特にドラムの人が弾けてて良かったです。僕は山中千尋という人をよく知らなかったせいもあり、ドラムの人ばかり見ていましたような気がします。

ジャズというと、最近の風潮では高尚なもののように聞こえ勝ちですが、元来は大衆的な親しみやすいもののような気がします。
いつからこんな風になってしまったのだろうとか思わず考えてしまいます。

ブルーノートは酒は飲めても煙草は吸えません。煙草が周りの吸わない人に危害を加えることを認知した上でもの申すのですが、ジャズにはもう少し不健康な場所も提供したほうが良いような気もしました。
また聴きに行きたいな。

==================

ぼちぼち再開することにします。
写真の更新してみました。

一部白黒フィルムになっています。
これは丁度たまたま小銭しか持ち合わせて居なかっただけだったのですが、まあたまには良いかもです。

未だに白黒ユーザーが割と多いのは、多分に作りやすいからなのかもしれません。何となく形になるというか。格好良く見えるというか。

自分でプリントして楽しむ人も居るみたいだけれどそんなに面倒臭いことは僕には多分出来ないでしょう。
でも何よりも値段が安いのがいいと思いました。
また試してみようかと思います。

スポンサードリンク スポンサードリンク

kanon くじら

kujira.jpg

最近毎週のように鯨を食べに行っています。
というか毎週必ず食べている・・・。

最近立ち飲みですが安い店を見つけて、とても気に入っています。
鯨で立ち飲みというのもどうかと思わなくも無いけれど、まあ良い店です。
足繁く通っています。

いつから鯨はこんなに高価なものになってしまったのでしょうか。
僕の子供の時分は、安価な肉の代名詞だといっても過言で無い位鯨は安いものでした。
記憶がうろ覚えですが、ベーコンなんて乱切りにしたのがどっさり袋に詰めたものが二、三百円位で売っていました。今あれだけ買うと五千円位はするでしょう。いや、もっとするかもしれない。

まあ、所謂捕鯨問題でこうなっている訳なのですが、僕は捕鯨推進派なので残念な話です。


kanon 35年前の歯科医療器具

奥歯が真っ二つに折れました。
二年前親知らず抜歯の際に前の歯が半分欠けたのですが、完治しないまま二年間ほったらかした結果がこういうことに・・・。何かおかしいなと思ったら乳歯の生え変わりみたいに内側半分がぐらぐらしてました。

神経抜くと脆くなるらしい。
更に欠けた部分は虫歯になりやすいらしい。

歯医者でしきりにリンパの辺り押さえて痛くない??
と聞かれるので不思議に思ったのですが、虫歯が最悪な状態になるとリンパを伝って感染症になったりするらしいです。歯医者嫌いの方は気をつけましょう。

で、最悪な状態だったわけで、レントゲンは確かに根元まで影がありました。

とりあえず折れた部分は今日抜いたので、残っている方は状況見ながら置いておくかどうするか決めるみたいです。
はあ、長引きそう・・・。
でも散々脅されたので真面目に通おうかと思います。

PICT2916.jpg
PICT2918.jpg

先日、写真にある年代モノの歯科医療器具が床下から発掘されました。カビだらけ・・・。
母の友人だった歯医者さんが学生時代に使っていたもので、これ使って七宝焼とかしていたらしい。結構無茶苦茶する学生ですな・・・。何でうちにあるのかは全く不明。
この人に小学生の頃かかっていたのですが、かなり怖い人で、僕が歯医者嫌いになったのはこの人の影響も大きいかと思う。

昨日は久しぶりの歯医者で緊張感が込み上げてどういうの使っているのかとか見るどころではありません。でも抜く時は今でもこういうアイテム使うのかもしれません。
30本ほどペンチっぽいのと棒状のと入ってますが何だか抜き系っぽい痛そうなアイテムがほとんどです。
一体何に使うのでしょうか。